サンフランシスコ湾、陸っぱり。干潮で釣れたのはまたこの魚。エビスザメ ! Sevengill shark in San Francisco bay, California

Hi, かなたです。今日はのんびり、サンフランシスコ湾でおかっぱりです。行く場所はいつもの釣り場、フィッシャーマンズパーク。もうこのサイトではお馴染みですよね。オイラにとってはホームグランドならぬ、ホームベイといった所です。気合を入れた釣りというより、のんびり休日を過ごすために来ています。

サンフランシスコ湾でのおかっぱりは今年になって2度目。久しぶりの海釣り、頑張るよ~。
さあ、やってきました。フィッシャーマンズパーク。修理中だった愛車も無事、復活してます。(^ー^)
今日は生憎の曇り空。だけどこんな日こそ釣れるんですよね。大物が釣れる日はいつも天気はあまりよくない気がする。。。
天気以外にいつもと違う所は、潮のコンディション。今は引き潮なんです。もうすぐ干潮をむかえます。サンフランシスコ湾岸は遠浅の地形が続いているので、干潮時は本当に水深が浅くなります。遠くにぶん投げても水深は2mぐらいしかないかも。
そのため、いつもは満潮を挟んで前後2時間ぐらい釣りをしているのですが、今回は調査も兼ねて干潮時にチャレンジ。果たして魚はつれるのやら。。。早速釣りの準備です。いつものようにぶっこみ釣り。エサはアンチョビとイカ。

Read more

レイク・アマドアでキャンプ&フィッシング(その2)Camping & Fishing in Lake Amador, California – part2

Hi, かなたです。今回は前回の続き。釣りの舞台はレイク・アマドア Lake Amador. 昨日は Lake Amador湖畔でキャンプをしましたが、二日目の今日は本格的にフィッシング。ボートを借りて釣りするよ~。実は、最初はおかっぱりでまわる予定だったのですが、今は湖の水量が多く、簡単にCoveなどの湖岸を回れない。全然、Youtubeで見た(減水した時の)湖と違うし。。。

と、いうわけで、効率的に釣りをするためボートを借りることに。狙うはトラウトとブラックバス。湖にいるトラウトを狙うのは今回が初めて。貸しボートオフィスの店員さんの話いわく、トラウトは湖深部にいるとのこと。深い所では水深130フィート。さて、どうやって攻めますか。。。

ボートはコチラ、Tackle Box Cafeで借りることが出来ます。
ボートレンタル費用は1日レンタルで80ドル。半日で60ドル。他の湖と比べるとかなりリーズナブルです。

アメリカではボートを運転するのに船舶免許はいりません。気軽に借りることが出来ます。

手続きを済ませた後はボートの係留されている桟橋に向かいます。

Read more

これは凄い!バスプロショップス マンティーカ店に行ってきたよ。Bass Pro Shops in Manteca, California

Hi, かなたです。前回のTuolumne River トゥオルミ川釣行ではベイトキャスティングロッドが壊れる、大雨になるという不運にみまわれましたが、今回はその後の話です。雨ですることもなかったのですが、ネットで近くにバスプロショップス Bass Pro Shopsがあることを発見。急遽、新ロッドを買いに行くことになりました。場所はMantecaという小さな町です。ちなみにバスプロショップスとは名前だけ聞くと、バスプロ用のマニアックな店のようですが、実際は釣り具だけではなく、キャンプやハンティングなども扱う総合アウトドアショップの大規模チェーンです。アメリカ全土に展開しています。アメリカで釣りをやっていて知らない人はいないくらい。日本でも有名ですよね。

場所はコチラ。ベイエリアからはちょっと遠いかな。車で1時間半から2時間ぐらいかかるかも。 

Read more

Tuolumne River下流でにゃんこ達とバス釣りにチャレンジ!Bass fishing with cats in Tuolumene River, California

Hello, かなたです。今回は前回のModestoでのブルーベリー狩りの後の話。午後から雷雨の予報のため、午前中に切り上げたブルーベリー狩り。空もかなり曇ってきたけど、まだちょっと天気はもちそう。
というわけで、すぐ近くを流れるTuolumne River トゥオルミ川で釣りをすることに。ブルーベリー農園から車で南に5分ほど走るとこの川とぶつかります。ちょうどそこには釣りのできる公園もあるらしい。

ちなみにこのTuolumne Riverは何処から流れてきているかというと、かの有名なヨセミテ国立公園 Yosemite National Parkから流れて来ているのでした〜。
この川の上流にはかの有名なHetch Hetchy reservoirがあります。ベイエリアの水がめとなるべくO’Shaughnessy Damが建設され、水没した ヘチヘチ峡谷 Hetch Hetch valley. かつてはヨセミテバレーと人気を二分する景観と言われていました。
今回はそんな有名な川でバス釣りです!

Read more

2019年5月サンフランシスコ ベイ 陸っぱり。エビスザメ! Broadnose sevengill shark fishing in San Francisco bay, California

Hi, かなたです。今日は5月5日。令和になって初のこどもの日ですね。今週末は愛車のアウトバックが修理中ということもあり、遠出はせず、地元のサンフランシスコ湾でおかっぱりです。
行く場所はいつもの釣り場、フィッシャーマンズパーク。パークとは言っても何もありませんが。トイレもありません。ここに来る理由は毎回行ってますが、駐車場があることと、お金がかからないから。(^^)
ちなみにすぐ近くにあるCoyote Pointは車での入場に$6かかります。Coyote Pointも釣り場としてはおススメですが、ちょっと釣るだけならこちらフィッシャーマンズパークがおススメです。

ちなみにオイラは最近バス釣りばっかりやっていたのでサンフランシスコ湾でのおかっぱりは今年になって初。ここフィッシャーマンズパークも今年になって初めて行きます。久しぶりの海釣り、頑張るよ~。
さあ、やってきました。フィッシャーマンズパーク。我がホームグラウンドならぬ、ホームベイ。

Read more

春のバス釣り。今度はレキシントン リザバー。Bass Fishing in Lexington Reservoir, California

Hello, かなたです。今回は前回のモスランディングでカヤックを楽しんだ後の話。ベイエリアに帰る時に寄り道してリザバーに釣りに行きました。レキシントン リザバー Lexington Reservoirでバスフィッシングです。偶然に見つけたリザバーのため、この湖の情報はゼロ。釣りはOKということだけは確認しました~。ま、今回はあまり時間もないので下見のような感じでちょっとおかっぱりで釣ってみます。
場所はコチラ。サンノゼのすぐ近く。 
さあ、レンタルカヤック屋さんのKayak Connectionをあとにします。楽しかったよ。ありがとう〜。

Read more

2019春のバス釣り。今度はストライプトバス! Fishing in San Luis Reservoir, California

はーい。釣り方のスタイルは”Free Style”のかなたです。今回はサン・ルイス貯水池 (San Luis Reservoir)に釣りに行ってきました。このリザバーに行くのは今回で2度目。前回来たのは2年前の夏。カリフォルニアでの初キャンプをするために来ました。(前回の投稿はコチラ)その時は真夏だったので死ぬほど暑かったですが(楽しかったけど)。
今回は日帰りのフィッシング。4月上旬ということもあり、San Luis reservoir周辺の緑や花も楽しむ予定です。きっとこのリザバーもバスは産卵期(spawning season)のはず。バスが浅瀬に移動して来ていることを期待して、おかっぱりから大物狙うよ~。
場所はコチラ。ベイエリアからは車で1時間30分くらい。

それでは出発。それにしても車道から見える丘の色が全て緑。ここカリフォルニアではこんな緑が見られるのはこの時期だけかも。

Read more

春のバスフィッシング!聖地キャスティークレイクでデカバス狙うよ!Castaic Lake in California

Hi, かなたです。ついにこの日がやってきました~。バスアングラーならば一度は釣りに行ってみたい湖、キャスティークレイク Castaic Lake. 今では誰もが使っているビッグベイトと呼ばれるルアーはここのデカバス向けに使われて有名になったというから驚きです。
そんな大物がいると言われる湖にちょうど近くに来ていたので寄ってみました~。実は前回カリフォルニアポピーを見に行ったアンテロープ・バレーから車で1時間弱ぐらいの所にあるのです。オイラにとってはコチラがメインの目的地だったりして。花より魚です。(^ー^)

場所はコチラ。ベイエリアからだと6-7時間。L.A.からだと1時間半ぐらいの所です。
アンテロープ・バレーからだと、車で山越えです。南西にある山の逆側にキャスティークレイクがあります。そんなに遠くはないのですが、道がちょっと悪いのでスピードが出せない。。。

Read more

春のバス釣り in ロス ヴァケロス リザバー Bass Fishing in Los Vaqueros Watershed, California

Hello! かなたです。今回はブレントウッド Brentwoodにお花見に行った後の話。実はブレントウッド近くにあるリザバーで釣りをしてきました。今回訪れたリザバーは、ロス ヴァケロス Los Vaqueros Watershed と呼ばれている所です。Brentwoodからは車で10分ぐらい。場所はコチラ。
Contra Cost Water Districtの管轄しているリザバーです。3月は7a.m.-6p.m.の間、オープンしています。4月になると日が長くなるので6a.m.-8p.m.とオープン時間が長くなります。
また、釣りにはカリフォルニアのフィッシングライセンスはもちろん必要ですが、その他、このリザバーでのフィッシングパーミットの購入が必要です。アングラーあたり$6必要です。また、駐車場代も$6です。
さて、ロス ヴァケロス Los Vaquerosに着きました~。
サウスゲートで駐車場代とフィッシングパーミット代、合わせて12ドルを払って入場します。
リザバーが見えてきました。今年は雨が多かったのでリザバーの周りの丘は綺麗な緑で覆われています。リザバーとのコントラストが美しい。

Read more