サーモン釣り道場 in カリフォルニア (Salmon Fishing Dojo in California)




アメリカでのサーモンフィッシングはアラスカ州など寒い地域で有名ですがここカリフォルニア州ベイエリア近郊でもサーモンフィッシングはできるとのこと。

このサイトは管理人がサーモン釣りにトライして得た情報をまとめて紹介します。(また、関連してトラウト情報も紹介します。)

釣果情報 2018.10.21 更新中!

 

 

<基本情報>

北カリフォルニアでサーモンフィッシングを始めるにあたり、最低限必要な情報をまとめました。

  • カリフォルニア フィッシング ライセンス:  サーモンに限らずカリフォルニアでフィッシングをするために必要。詳細はコチラの記事を参考。

 

  • レギュレーション(規則)のチェック:  サーモンフィッシングは海で釣るか川で釣るかでルールが異なります。またさらに釣る場所によって細かいルールがあります。主に「釣ってよい時期」、「使ってよい仕掛け」、「釣った魚の持ち帰り制限」など。全てCalifornia Department of Fish and Wildlifeの公式サイト(https://www.wildlife.ca.gov/Fishing)で確認可能ですので、釣り場所を決める際には必ずチェックしましょう。

 

<サーモンフィッシングの準備/仕掛けについて>

  • 釣り場所について:​ 基本的に海で釣る場合はパシフィカやハーフムーンベイなどの外洋側。川で釣る場合はサクラメント川及びその支流域が有名です。その他、いくつか例を紹介します。
  • ​​Dilon Point, Discovery Park ->紹介記事
  • American River 上流 ->紹介記事
  • Russian River
  • Pyramid Lake (トラウト) ->紹介記事

 

  • サーモンフィッシング用のタックル / 仕掛けについて:何かと謎が多いサーモン用の仕掛け。単純なものから手の込んでいるものまで様々。詳しくはコチラの記事をどうぞ。

 




<釣果情報>

当サイト管理人(かなた)による釣果情報–

  • 2018.10.20 Sailor Bar Park – American River:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。同じ釣り場にいたアングラー一人だけ1匹ヒット。>>詳細
  • 2018.10.06 Pyramid Lake:Fair, Oct 1stにトラウトフィッシング シーズンがオープン。40cm程度のトラウト2匹ヒット。周りのアングラーも数匹ずつ釣れていた。
  • 2018.09.22 Sailor Bar Park – American River:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。アメリカンリバーの様子を見に今年初めて参戦。同じ釣り場にいたアングラー6人誰も釣れていない。一回ジャンプした魚を見たがサーモンかどうかはわからず。まだちょっと時期的に早いかな。
  • 2017.10.28 Sailor Bar Park – American River:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。同じ釣り場にいたアングラー40人程度が1日かけてFISH ON 4回釣れたのはサーモン3匹程度。
  • 2017.10.21 Sailor Bar Park – American River:Slow, ついにFISH ON。しかし、なんとバラしてしまう。。。同じ釣り場にいたアングラー20人程度が1日かけてFISH ON 3回、釣れたのはサーモン1匹だけ。1匹大型。
  • 2017.10.15 Sailor Bar Park – American River:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。同じ釣り場にいたアングラー20人程度が1日かけて釣れたのはサーモン3匹だけ。1匹大型、2匹小型だった。
  • 2017.10.07 Sailor Bar Park – American River:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。同じ釣り場にいたアングラー10人程度が1日かけて釣れたのはサーモン1匹だけ。しかし大型だった。
  • 2017.09.23 Sailor Bar Park – American River:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。同じ釣り場にいたアングラー20人程度が1日かけて釣れたのは小型のサーモン1匹だけ。
  • 2017.09.16 Discovery Park – American River:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。しかし、アシカ(Sea Lion)が眼前でサーモンを捕食している現場に遭遇。サーモンはとりあえずはいる。>>詳細
  • 2017.09.16 Dilon Point – Carquinez Strait:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。同じ釣り場にいたアングラー20-30人程度が早朝から昼間で粘るが誰も釣れていない。>>詳細
  • 2017.09.02 Willow Creek Environmental Campground – Russian River:Slow, 小魚が釣れただけ。サーモン/トラウトの魚影なし。
  • 2017.08.26 Dilon Point – Carquinez Strait:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。周りのアングラーもボウズが多いが、中には午前中にシルバーのスプーンで数匹連れた人もいた。
  • 2017.08.26 Benicia point – Carquinez Strait:Slow, 管理人(かなた)はボウズ。周りのアングラーも釣れていない。

 

その他ソース(主に釣具屋さん)からの情報–

  • 2017.10.28 Sacramento River: fair. Garcia Bend Park近く。ただし、ボート釣り必須。陸から狙うのは厳しい。
  • 2017.10.1 Feather River: Great
  • 2017.09.15 American River: Slow
  • 2017.09.15 Feather River: Fair, スピナーでサーモンが釣れているそう。
  • 2017.09.15 Bodega bay: Slow
  • 2017.09.15 Sacramento River: great, だけど釣れている魚種はわからず。。。Freeport, American riverとの合流箇所、Veronaなどがよいそうです。



3 thoughts on “サーモン釣り道場 in カリフォルニア (Salmon Fishing Dojo in California)

  • 10/18/2018 at 7:58 AM
    Permalink

    川を遡上中のサーモンはスプーン、スピナー、ビーズのどれが一番釣れますか?

    Reply
  • 10/18/2018 at 2:22 PM
    Permalink

    難しい質問ですね。川にもよると思いますが、今度アメリカンリバーで試してきます。

    (^-^)

    Reply
  • 10/23/2018 at 8:01 AM
    Permalink

    最新投稿拝見させていただきました。貴重な情報ありがとうございます。まあ、おかっぱりサーモンはボウズが当たり前ですので。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 7 =