2017秋。サンフランシスコ湾で釣ってみよう(陸っぱり)Fishing in San Francisco Bay




2017秋。サンフランシスコ湾で釣ってみよう(陸っぱり)Fishing in San Francisco Bay

 

ちゃす。かなたです。11月に入り、すっかり秋めいてきましたね。2017年も残すところあと2か月。今年は9月後半から10月末まで毎週のようにサーモン釣りに出かけていたのですが、11月からその場所がレギュレーションでサーモン釣り禁止期間に突入しました。というわけで、今週からは別の釣りを楽しむことに。まずは初心に返ってホームプレイスであるサンフランシスコ湾でのんびりおかっぱりするよ~。

場所はいつものFisherman's Park。前にも書きましたが、ここはトイレも何もない、ただ駐車場があるという場所。なので短時間、陸からチョイ釣りする場合におすすめです。今日は風も強いし、あまり長く釣る予定ではないのでここでOK!

 

釣り場に着きました。今朝は雨がちょっと降っていて、昼前まで曇ってました。予想より風が強い。。

 




既にキャスト済みの釣り竿が何本かありますね。風が強いので、アングラーの皆さんは車で待機しているようです。しかし、魚がかかった時、間に合うのやら。。。

 

オイラも早速、グッズを広げて釣り開始です。持ってきたものは投げ釣り用の竿2本と折りたたみ式のキャンプ用椅子。風は強いけどここで座ってアタリを待つよ~。ちなみに使うエサはNJIYAの特売で買ったイカ。

今、昼の12時前。12:30ぐらいが満潮なので釣りを開始するにはベストのタイミング。魚よ早く戻ってこい~。

釣りを開始して待つこと1時間ほど経過。風が強くなってかなり寒くなってきた。そろそろ釣れてくれ~。

飛んでいる飛行機を眺めながらボーとしていると。。。竿に付けていた鈴が鳴る鳴る!!

キター。FISH ON!!

急いで合わせてリールを巻く。ドラグを緩めていたのもあるけど、結構ラインが出ていくな~。大きいかも。サンフランシスコ湾で陸から大物といったらまたカリフォルニアドチザメかな~。

 

慎重にゴリゴリ巻いて~。うんしょ。釣れたのはコチラ!ストライプトバスStriped Bass!

 

デカイ!!余裕で50cm以上ある。これはお持ち帰りOKサイズですね!!

ちなみにStriped Bassはレギュレーションで18インチ(約46cm)以上ないと持って帰れません。

 

というわけで今日の釣りは終了。持って帰って料理するよ~。

家に着きました。ディナータイムまでにはかなり時間があるのでとりあえず3枚におろしておくか。

 

魚を捌いている時、胃袋の中身もチェックしました。なるほどサンフランシスコ湾のストライプトバスは小魚食べてるのか。

 

3枚おろし完了。とりあえず、ジプロックに入れて冷蔵庫へ。

:

:

夕食時はこんなソテーになりました。(^ー^)

 

サンフランシスコ湾でのフィッシング、是非トライしてください。おススメです!

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 6 =