Leopard shark (カリフォルニアドチザメ) in Fisherman’s Park




Leopard shark (カリフォルニアドチザメ) in Fisherman's Park

 

こんにちは! かなたです。今日はちょっと風が強いですが、Fisherman's Parkにショア釣りに行きました。場所はCoyote Pointのすぐ近くです。そのためターゲットとなる魚も基本的にCoyote Pointと同じ。しかし、ここは何か素晴らしい設備があるわけでもなく、ただ駐車場があるだけ。ではなぜここに行くか?ズバリ、入場がタダだから。(Coyote Pointの方は車で行くと$6取られます)。しかし、トイレもないので、一人で陸から短時間チョイ釣りする場合などにおススメです。場所はこちら。

 

釣り場はこんな感じです。このボロボロの防波堤のような所から釣ります。

実はこの釣り場は以前に来たことがあります。その時、大物のエイ(Stingray)がかかったのですが、大きくて当時のタックル(と私のハート)では釣りあげることができませんでした。そのため、今回またアイツと対決すべく、また因縁の場所にやってきました。

 

逆側はこんな感じ。他にも釣っている人いますね。遠くの空には飛行機が。San Francisco国際空港が近いので着陸態勢入ってますね。

 

早速、釣りの準備に取り掛かります。基本的にSan Francisco Bayで陸から釣る場合、Smeltやアジなどの数が多くて比較的、簡単に釣れる小物と、シーバスやサメ、エイ、大型flatfish(カレイ)などのなかなか釣れない大物のどちらかを狙うことになります。

今回は大物狙いのため、仕掛けはオリジナルの”かなたスペシャル”。

このトラウト用のフック"EAGLE CLAW"のサイズ6と、STRIPED BASS用のフックを一つづ付けてます。ショックリーダーは7号(25lb)を使用。このフックの大きさではもはやSmeltの口には入らないため、ひたすら大物を待つことになります。

 

エサはNijiyaの特売で買ったイカを使用。キャストした後はひたすら待ちます。Tide的にはあと1時間ほどで満潮。焦らずのんびり。左が相方の竿で右がオイラ。

ちなみに上の写真で、海の向こう側にかすかにビルが見えている所がサンフランシスコ。

 

待つこと1時間、風も波も強くなってきました。「早く釣れてくれ」と思っていた矢先に大きなアタリが!!かなりの手応え。竿を持っていかれないよう、ドラグを緩めていたので、最初はラインが出ていきましたが、ある程度締めるとまあ難なく巻けるレベル。この前、取り逃がしたアイツほどじゃないな。。。

 

慎重に取り込んでみると、、、よいっしょと!!釣れたのはこいつ! サメかな?

 

背中にはくっきりとした模様が。この模様はLeopard Shark(Triakis semifasciata)ですね。日本名では(カリフォルニアドチザメ)。

 

顔のアップはこんな感じ。ふてぶてしい顔してますね。釣りあげられたのに。。。

それにしても日本のドチザメと比べると明らかに模様が鮮明で立派。ペンキのスプレーで、今誰かが描いたんじゃないの?と思うくらい。

 

サイズは62cmでした。Leopard Sharkとしては小型ですね。ちなみにこのサイズのサメはカリフォルニアのレギュレーションにより持ち帰りは禁止されてます。まあ、もともとベイで釣った魚はキャッチ&リリースする予定ですが。

 

というわけで。リリースです。バイバーイ。

 

その後はさらに風が強く、波が高くなり。アタリも全くなし。

思うにSan Francisco Bayは遠浅の砂地のため、次のセオリーがありますね。

1.引き潮ではほぼまったく釣れない。

2.波が高くなると釣れない。

3.天気が良すぎると大物のアタリは少ないかも。

1の理由は海が浅くなりすぎるから。陸から投げれる範囲の海は恐らく水深が0-2mぐらいになる。いくらなんでも浅すぎでしょう。。。2の理由は砂が舞い上がって海が極端に濁るから。お魚さんも餌を発見しづらいのでは。臭いに敏感な魚や根魚は釣れるかも。3はまだ根拠がなく、経験から言ってます。仮説としてはやはり水深が浅いので、天気が良い日は魚にとっても太陽の光が眩しすぎるんじゃないかな~。

 

風が強くなり寒さも限界に近付いてきたので今日は退散。Fisherman's Park また来るよ~。

(^-^)

何か質問などありましたらこちらの問い合わせフォームからどうぞ!お気軽に(^^)


釣り・フィッシングランキング




One thought on “Leopard shark (カリフォルニアドチザメ) in Fisherman’s Park

  • 09/27/2018 at 10:44 AM
    Permalink

    サメの模様がきれいですね!

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 12 =