2017 サーモン釣り その1.Dilon Point & Discovery Park in California




2017 サーモン釣り その1.Dilon Point & Discovery Park in California

 

 

ちわっす。かなたです。ご存知の通り、最近サーモン釣りを始めました。なかなか釣れないですがボウズでも場所の紹介のため記事は書くよ~。今回のポイントは2か所、ディロンポイントDilon PointとディスカバリーパークDiscovery Parkに行ってきました。ディロンポイントDilon PointはBenicia State Recreation Areaの中にあり、カークィネス海峡Carquinez Straitに面した岬の部分です。ディスカバリーパークはサクラメント川 Sacramento Riverとアメリカン川American Riverの合流地点にある州立公園ですね。

まず向かったディロンポイントはコチラ。


地図を見てわかる通り、ペニンスラからこのポイントに行くには橋を2つ渡っていきます。一つ目はBay Bridge, 二つ目はAlfred Zampa Memorial Bridgeです。

 

それでは早速、早朝に出発です。こちらはベイブリッジを渡っている所。

 

そしてこちらはAlfred Zampa Memorial Bridgeを渡っている所。時刻は7時半過ぎ。もうかなり明るくなってきました。

この橋を渡るとディロンポイントはすぐそこです。

 

着きました!!写真はディロンポイントの近くの駐車場に車を停めて海峡を臨んでいる所。

 

ここからは歩いて岬の先端近くまで行きます。もう先の方には人影が。。。

 

岬の先端付近に到着しました。ひょえーー!!アングラーの皆さんが所狭しと、並んでキャスティングしてます。。。サーモンシーズン恐るべし。

 

勇気を振り絞って間に入れてもらいます。なんとか入れて良かった。。。^^;

 

今回はイクラに見立てたビーズ付きのスプーンでトライします。流れがあり、水深も5m以上あるのでボトムを攻められるよう1ozシンカーを付けます。

タックルはミディアムヘビーのバスロッドと4000番のShimanoスピニングリール。理由はこれしか持ってないから。。。

 

他の場所は空いてないので、ひたすら自分の持ち場でキャストキャストキャスト。自分も他のみんなもまるでマシーンのように投げてます。

 

11時半過ぎまで粘りましたが、結局、自分も周りのアングラーも釣れず。。。今日は魚がまわってこなかったかな。。。この後はお昼休憩して、午後からは第二のポイントである、ディスカバリーパークに向かいます。

 

ディスカバリーパークはこちら、サクラメントにあります。

 

それでは出発!! ディロンポイントからは車で1時間ぐらい。

 

着きました。ちょうど橋を渡っています。この車窓から見える川はアメリカン川 American River。そう。ディスカバリパークはサクラメント川とアメリカン川の合流地点にあるのです。

 

車を駐車場に停めて、まずは今渡ってきた橋の下で釣ってみます。サーモンもShadeが好きだと思うので^^

 

しかし、全然アタリがないので、公園内を移動することに。移動中にネコさん発見。

 

近づいても逃げないので一枚撮らせてもらいました(^ー^)。

 

アメリカン川とサクラメント川の合流地点に来ました。この写真の左側がアメリカン川、右側がサクラメント川です。アメリカン川の水の方が澄んでいて綺麗です。

 

流れが結構あるので、シンカー + スプーンのドロップショットで攻めてみます。

 

そして、アメリカン川寄りにキャストしていたちょうどその時!!矢印の所あたりにデカイ波紋が現れて、鳥たちが寄ってきている!!なに? 何?

 

デター!これはアシカ sea lion じゃないですか!

 

しかも拡大してみると、サーモンを丸呑み中。オイラが釣りあげることを夢見ている魚をいとも簡単に。。。

とりあえず、サーモンがアメリカン川にいることは判明しました。(^ー^;)

 

 

しかし、なかなか釣れないのでサクラメント川側でも投げてみますが。。。

 

日が暮れて来て、今日はタイムアップ。終了です。

 

サーモンは釣れなかったけど、見ることができたのでちょっと近づいた気がした一日でした。

(^ー^)

 

サーモン釣り道場 メインページへ >>




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 13 =