春のバス釣り。今度はレキシントン リザバー。Bass Fishing in Lexington Reservoir, California

Hello, かなたです。今回は前回のモスランディングでカヤックを楽しんだ後の話。ベイエリアに帰る時に寄り道してリザバーに釣りに行きました。レキシントン リザバー Lexington Reservoirでバスフィッシングです。偶然に見つけたリザバーのため、この湖の情報はゼロ。釣りはOKということだけは確認しました~。ま、今回はあまり時間もないので下見のような感じでちょっとおかっぱりで釣ってみます。
場所はコチラ。サンノゼのすぐ近く。 
さあ、レンタルカヤック屋さんのKayak Connectionをあとにします。楽しかったよ。ありがとう〜。

Read more

2019春のバス釣り。今度はストライプトバス! Fishing in San Luis Reservoir, California

はーい。釣り方のスタイルは”Free Style”のかなたです。今回はサン・ルイス貯水池 (San Luis Reservoir)に釣りに行ってきました。このリザバーに行くのは今回で2度目。前回来たのは2年前の夏。カリフォルニアでの初キャンプをするために来ました。(前回の投稿はコチラ)その時は真夏だったので死ぬほど暑かったですが(楽しかったけど)。
今回は日帰りのフィッシング。4月上旬ということもあり、San Luis reservoir周辺の緑や花も楽しむ予定です。きっとこのリザバーもバスは産卵期(spawning season)のはず。バスが浅瀬に移動して来ていることを期待して、おかっぱりから大物狙うよ~。
場所はコチラ。ベイエリアからは車で1時間30分くらい。

それでは出発。それにしても車道から見える丘の色が全て緑。ここカリフォルニアではこんな緑が見られるのはこの時期だけかも。

Read more

春のバスフィッシング!聖地キャスティークレイクでデカバス狙うよ!Castaic Lake in California

Hi, かなたです。ついにこの日がやってきました~。バスアングラーならば一度は釣りに行ってみたい湖、キャスティークレイク Castaic Lake. 今では誰もが使っているビッグベイトと呼ばれるルアーはここのデカバス向けに使われて有名になったというから驚きです。
そんな大物がいると言われる湖にちょうど近くに来ていたので寄ってみました~。実は前回カリフォルニアポピーを見に行ったアンテロープ・バレーから車で1時間弱ぐらいの所にあるのです。オイラにとってはコチラがメインの目的地だったりして。花より魚です。(^ー^)

場所はコチラ。ベイエリアからだと6-7時間。L.A.からだと1時間半ぐらいの所です。
アンテロープ・バレーからだと、車で山越えです。南西にある山の逆側にキャスティークレイクがあります。そんなに遠くはないのですが、道がちょっと悪いのでスピードが出せない。。。

Read more

神回!大迫力!アンテロープ バレーにカリフォルニア・ポピーを見に行こう。Antelope Valley California Poppy Reserve

はーい。かなたです。今年も来ました。このシーズン。そうそう、察しの良い人はもうお気づきの通り、カリフォルニア・ポピー California Poppyのシーズンです。ベイエリアでは4月の中旬から5月上旬が見頃ですが、南カリフォルニアでは3月下旬から4月中頃ぐらいが見頃です。(^ー^)

いつもはイーストベイにあるマウントディアブロ Mount Diablo State Parkに行っていましたが今回は違います。ケタ違いの量のカリフォルニアポピーを求めて南下します。目的地はアンテロープ・バレー。今年は雨が多かったので例年とは比較にならないくらいカリフォルニアポピーが咲いているとのこと。そのため観光客が押し寄せてヤバいことになってるらしいですが。。。

渋滞がちょっと不安ですが、こんなチャンスは滅多にないので腹をくくって行ってみるよ~。場所はコチラ。ベイエリアからは6時間ぐらい。L.A.からは1時間半ぐらいかな~。

Read more

2018年 Fishing & Outdoors 記事 勝手に選ぶベスト10。大賞の発表です!!

はーい。かなたです。クリスマスも終わり、今年もそろそろ終わりですね~。みなさんいかがお過ごしでしょうか〜?オイラはクリスマスの間、暇だったのでWebページを改装しました。気付きました?(^^;)サイドバーの配置とかビミョーに変えたのですが。。。
そうそう、「Webサイトこういう風に見やすくしてくれ」とか「こんな情報が欲しい」とか要望がありましたら問い合わせフォームかコメント欄に書き込んで下さい。出来る限り対処します。(^^)

今回は今年1年を振り返ってオイラが勝手にベスト10を選びます。正確には釣り部門、アウトドア部門からそれぞれベスト5を選出して、最後に大賞を発表します!それでは早速、いきますよ~。
(好評だったら毎年しようかな。。。)

Read more

これが本物のスペースシャトル エンデバー in ロサンゼルス。at California Science Center in Los Angeles, CA

はーい。かなたです。今日はロサンゼルス最終日。サンフランシスコ ベイエリアに帰る前にカリフォルニア サイエンス センターに寄ってきました。勿論、お目当ては本物のスペースシャトル Space Shuttle!ここに展示されているスペースシャトルはエンデバー Endeavour と呼ばれる機体です。初飛行は1992年5月7日。引退は2011年6月です。合計25回の飛行を行いました。これまでオイラは本物のスペースシャトルは見たことありません。子供の頃に北九州市にあったテーマパーク、スペースワールドでディスカバリー号の実物大模型を見ただけです。なので楽しみ~。

場所はコチラ、ほぼ、ロサンゼルスの中心部にあります。
拡大してみるとこのようにこの公園内にはカリフォルニア サイエンスセンター以外にも自然史博物館や他のミュージアムがあります。今回は残念ながらカリフォルニア サイエンスセンター以外は見る時間がありませんでした。また今度行ってみよう~。(^^)

Read more

グリフィス天文台に行ってみよう!in ロサンゼルス Griffith Observatory in L.A.

はいはい。かなたです。今回は場所をサンディエゴからロサンゼルスに移し、グリフィス天文台に行ってきました。グリフィス天文台 Griffith Observatory は、ロサンゼルスのグリフィス公園内にある天文台です。映画、”La La Land” の舞台になったことでも有名ですよね。今回訪れた目的は市内の綺麗な夜景を見ることと、プラネタリム、そして天体望遠鏡です。

場所はコチラ。実は宿はベニスビーチ近くにとってあるので、そこからは車で1時間弱くらいでした。ロサンゼルスの市街地を通ることになるのですが、ハイウェイも下道も車が多く道が複雑なので運転はちょっと大変です。(ハイウェイ通ったほうがちょっと楽かな?)天文台なので夜に行くと思いますので運転は気を付けましょう~。

はーい。というわけで、夜のグリフィス天文台に向けてGo!グリフィス公園を目指してハイウェイをひた走ります。

Read more

シーワールド サンディエゴに行ってみよう!その3 SeaWorld San Diego in California PART 3

はーい。かなたです。今回は前回の続き、シーワールド サンディエゴ SeaWorld San Diegoの三回目、最終回です。WILD ARCTICとPENGUIN ENCOUNTERを観たあと、日も暮れてきた頃からのお話です!!実はこの時期土曜日はシーワールドは夜9:00まで開いています。ゆっくり遊べるよ~。夕方のメインはシャチ Killer Whaleのショー。楽しみ~。ちなみにこちらでは、シャチの事はORCAとも呼ばれています。
さて、シャチのショーがある、ORCA ENCOUNTERへ行くにはここWILD ARCTICからかなり歩かなければいけません。シーワールド内で端から端を歩くイメージ。ショーに遅れないように歩くよ~。
途中フラミンゴ発見。そういえば、サンディエゴ動物園にもいたな〜。

Read more

シーワールド サンディエゴに行ってみよう!その2 SeaWorld San Diego in California PART 2

ちわっす。今回は前回の続き、シーワールド サンディエゴ SeaWorld San Diegoのお話です。ランチを食べた後、午後も色々観てまわるよ~。まずはFreshwater Aquariumから。ここには淡水に棲む珍しい魚がいるそうです。午後のこの時間は日差しが強いので、室内のアクアリウムはちょっと嬉しい。^^
早速Let’s Go!
こちら、Freshwater Aquariumの建物内に入ってきました。中はかなり薄暗いです。まず、探している魚はFour-eyed fish. 日本語ではヨツメウオ。なんでもここには4つ目がある魚がいるんだとか。色々水槽をのぞきながら見ていると、お、水面から目を出して泳いでいる魚を発見!!こ、これがもしやヨツメウオ!?
大きな眼球が水面から出て泳いでいる姿は確かにヨツメウオ!何とも不思議な魚ですね。ちなみにこの種はアマゾン川など、南米北東部から中米にかけての熱帯に多く生息しているようです。

Read more