Tuolumne River下流でにゃんこ達とバス釣りにチャレンジ!Bass fishing with cats in Tuolumene River, California

よろしければシェアお願いします!(^-^)



Tuolumne River下流でにゃんこ達とバス釣りにチャレンジ!Bass fishing with cats in Tuolumene River, California

 

Hello, かなたです。今回は前回のModestoでのブルーベリー狩りの後の話。午後から雷雨の予報のため、午前中に切り上げたブルーベリー狩り。空もかなり曇ってきたけど、まだちょっと天気はもちそう。というわけで、すぐ近くを流れるTuolumne River トゥオルミ川で釣りをすることに。ブルーベリー農園から車で南に5分ほど走るとこの川とぶつかります。ちょうどそこには釣りのできる公園もあるらしい。

ちなみにこのTuolumne Riverは何処から流れてきているかというと、かの有名なヨセミテ国立公園 Yosemite National Parkから流れて来ているのでした〜。この川の上流にはかの有名なHetch Hetchy reservoirがあります。ベイエリアの水がめとなるべくO’Shaughnessy Damが建設され、水没した Hetch Hetch valley. かつてはヨセミテバレーと人気を二分する景観と言われていました。

今回はそんな有名な川でバス釣りです!場所はコチラ。

 

ブルーベリー農園をあとにします。釣りにLet’s go!

 

南に5分ほど走ったら、着きました。こちらFOX GROVE FISHING ACCESS. 今回、ここで釣りをします。

 

この公園に着くと、そこはニャンコだらけ!ムチャクチャいる!

この写真に映っていないネコも他にたくさんいます。

 

茂みの中からボスのようなネコが出てきました。

 

なんか、ムチャクチャ貫禄がある。不思議なパワーがありそうです。

「ここで釣らせてやるぞ~」って言われているみたい。(^^;)

 

というわけで早速、Tuolumne River トゥオルミ川に行ってみます。

公園内にはボートやカヤックを降ろせるスロープ Boad Lampがありました。

しかし、雨雲が結構出てきた。早く釣りを開始しよう。。。

 

この辺で始めるか。まずはスピニングでインチワッキー。使うワームはフリックシェイク4.8インチ。

 

後ろでは釣果を心待ちにしている奴等がいます。

 

スピニングでのインチワッキー以外にはベイトリールでのスピナーベイト、キャロライナリグで遠くの方まで狙ったりと色々試したのですが、アタリ無。

 

しかも、不運なことに、ベイトロッドの先端のガイドが壊れてしまった。(ガイドの内側の輪っかが取れてしまった。。。)

恐らくFGノットの結び目がガイドの内側まで来ていることに気付かず投げてしまって、結び目がガイドにあたったか。

ベイトロッドこれしか持ってないのに。。。(ノД`)・゜・。

 

仕方なくその後はワーム中心で木の下やカバー周辺を打っていくがアタリ無。

 

そして午後1時過ぎ、ついに雨が降り始めてタイムアップ。

結局、2時間弱ぐらいしか釣り出来なかった。残念。

釣れないし、ベイトロッド壊すし、運が悪い。。。

急にすることがなくなったのですが、ここから北へちょっと行ったMantecaという場所にBass Pro Shopsがあるこ情報をGet!

 

これは新しいベイトロッドを買いに行くしかないですね~。

 

というわけで、次回はMantecaのBass Pro Shops探索編です>>



よろしければシェアお願いします!(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + three =