カリフォルニア・デルタでフィッシング。陸っぱりでチョウザメ Sturgeon は釣れるか? Fishing in Delta, California




カリフォルニア・デルタでフィッシング。陸っぱりでチョウザメ Sturgeon は釣れるか? Fishing in Delta, California

 

 

はーい。かなたです。2018年も9月に入りましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか~。先週末はレイバーディの休日があったので3連休どこか遠くに遊びに出かけた人も多いのでは?ちなみにオイラは陸っぱりでチョウザメSturgeonを釣るという夢を追いかけてサクラメント川 Sacramento River下流のカリフォルニア・デルタに出かけました。場所はSherman Island Country Parkの近く。前回と同じポイント。なぜ同じところかというと、このシーズン、ここより良い場所を知らないからです。(T_T) 誰かチョウザメが釣れる良いポイント知っていたら教えてください。ホントに。。。

 

前回同様、途中ベイトショップに立ち寄って餌を購入。今回はサーモンエッグとアンチョビにしました。

ちなみに前回の記事はコチラ>>

 

はい。ポイントに到着。写真に写ってないですが、連休中ということもあって川岸はSUVやRVの車がたくさん。みんな釣りしてます。

今回は日中の暑い時間を避けて、夕方の魚が食事をしているであろう時間帯、いわゆる夕マズメを狙います。

 

チョウザメ Sturgeon用の餌を付けます。サーモンエッグはそのままでは針に付けられないのでネットでくるみます。ついでにアンチョビも入れます。

 

ちなみにこちらが今回から導入した餌を入れるためのネット。適当な長さに切って使います。ぶん投げても餌が落ちないので便利。

 

使う竿は2本。メインラインはそれぞれ50lbと40lbのPEライン。流れが結構あるのでオモリは8ozと4ozを使ってます。

大物を狙っているので、今日はひたすら待ちの釣りです。キャストした後はひたすら待ちます。




 

向かい風がとても強いので、車の中からアタリを待っています。(^^)

 

小さいアタリは結構あるんですが、針が大きいので小さい魚は乗らないですね。

しばらくすると大きめのアタリが!FISH ON!

チョウザメか?

思い切りアワせる!!

確かに何か乗っている!!

が、意外に軽い。。。

釣れたのはーーー。

コチラ!!

ストライプトバス Striped Bass ですね。

 

体長は35cmちょっと小さめのストライパーです。さっきからつついていたのはコイツらだな。

コイツらに邪魔されずチョウザメを狙うにはまだ針が小さいのかな。。。

ちなみにストライパーは18インチ(46cm)以上ないとキープできません。なのでコイツはリリース。

 

気を取り直して釣り再開です。ハリをさらに大きくして投げなおしました。

その後もアタリはあるのですが、乗らず。

たまにアタリに合わせてみると、、、

 

なんとこんな感じでデカイ藻が付いてきます。

前回、魚群探知機で調べましたが、ここは川底に藻があるんですよね。特に岸に近い駆け上がりの所にびっしり生えていて、投げた距離が足らずにそこに落ちちゃうとかなりの確率で藻に絡んでしまいます。

 

その後も藻と格闘しながら、頑張りましたが、チョウザメは釣れず。

 

釣れなかった理由を勝手に分析すると、こんな感じです。

1.向かい風が強くてチョウザメのいるエリアまで仕掛けが届いてない。

2.潮の影響が強くシンカーが流されて根掛かりしてしまう。PEラインに大量の藻が絡んでしまう。

3.小型のストライパーに餌をすぐ取られてしまう。

 

次回は場所を帰るか、何か新しい作戦をもって挑むしかないですね~。



 

One thought on “カリフォルニア・デルタでフィッシング。陸っぱりでチョウザメ Sturgeon は釣れるか? Fishing in Delta, California

  • 09/19/2018 at 3:57 AM
    Permalink

    チョウザメは夏場は湾の深いところにいるかもしれませんね。オカから狙うにはポイントを知ってないと厳しいかも。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − three =