イエローストーン国立公園を楽しもう 5. ウエストサム ガイザーベイスン編 West Thumb Geyser Basin in Yellowstone National Park




イエローストーン国立公園を楽しもう 5. ウエストサム ガイザーベイスン編 West Thumb Geyser Basin in Yellowstone National Park

 

グッドモーニング!かなたです。今日は昨晩のキャンプしたグラントビレッジ Grant Villageからすぐ近くのベイスン、ウエストサム ガイザーベイスンに朝早くやってきました。ちなみにウェストサム West Thumbとはその名の通り、西にある親指。つまり、手のひらに形が似ているイエローストーンレイクの親指の位置にある当たる場所にあるのです。このベイスンはまさにイエローストーンレイクの湖畔にあり、その湧き出た温泉は湖に注いでいます。場所によっては湖の下から温泉が湧き出ている箇所も。湖に入ったら温泉なんてなかなか想像できませんよね~。日本でいうと屈斜路湖も湖の周りで温泉が湧いていたけどそんな感じかな~。

さて、ウエストサム ガイザーベイスンの場所はコチラ。

 

さて、やってきました、ウエストサム ガイザーベイスン。朝陽が眩しい。

 

こちらがベイスンの案内。意外に広いよ~。

ちなみに一番のお目当ては湖岸沿いにある、フィッシング コーン Fishing Coneと書かれている温泉。これは湖の中に湧き出している温泉で、昔、釣り人が釣った魚をこの中に落とした所、すぐに煮魚が出来上がってしまってその場で食べたという逸話の温泉。嘘くさいですがこの目で確かめてみなくては。(^^)

 

しかし、フィッシングコーン以外にも見どころはたくさん。

こちら、ブラックプール Black Pool.全然黒じゃなく、綺麗な青色ですが。昔は黒かったらしいです。

 

遠くから見るとわかりますが、かなり大きなプールです。モーニンググローリーよりも全然大きくて迫力あります。

 

湧き出た温泉は湖の方へガンガン流れ込んでいました。




 

もう一つ大きくて綺麗だったプールをご紹介。こちら、アビスプール Abyss Pool です。

不自然すぎて、湖岸になぜこんな温泉で満たされたデカイ洞穴のようなものがあるんだろう??って思ってしまいます。

 

また、ブルーの澄んだプールだけでなく、泥のプール Mad Poolのようなものもあります。別府のボウズ地獄みたいな〜。

 

さて、湖岸の方へ降りていきます。

 

朝のイエローストーンレイクはとても穏やかですね。ちなみにこのベイスンの周りは釣り禁止です。

 

お、湖に突き出したコーンらしきものを発見!!あれかなフィッシングコーン!!

 

近づいてみると、、、お、確かにグツグツ言ってる。これは確かに熱そうですですね~。湖の底から熱水が湧いているのが不思議すぎる~。

確かにこれでは魚も一瞬で茹で上がるね、、、ってあれ、名前が違う。ビッグコーン Big Cone!?

 

おかしい、フィッシングコーンは何処?もう一度、来た道を戻ってフィッシングコーンを探すと、、、あった!フィッシングコーンの看板!!

しかし、そこには何もないですが。。。

よくよく見ると、看板の先の方の湖底に少し穴が。まさかのフィッシングコーン、水没している( ̄□ ̄;)

 

後で調べた所によると、近年湖の水位が上がってきているとのこと。

 

というわけで、みなさん、フィッシングコーンはもう噴出してないですが、今ならまだビッグコーンが見られますのでお早めに

(^ー^;)

イエローストーン国立公園 & グランドティトン国立公園 特集ポータルページはコチラ >>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − 5 =