カニ釣り用仕掛け(Crab Snare)とそのルール in カリフォルニア




カニ釣り用仕掛け(Crab Snare)とそのルール in カリフォルニア

 

 

今日、先日注文したカニ釣り用の仕掛け、通称"Crab Snare"(クラブスネア)が届いたのでご紹介です。ここカリフォルニア州はダンジネスクラブが有名ですよね。サンフランシスコに旅行した人は、フィッシャーマンズワーフにこのカニを食べに行くのがお決まりのコースになっているくらいです。

 

それではどこでダンジネスクラブが釣れるのでしょうか?サンフランシスコ湾内でのカニ釣りは規則で禁止されています。基本はパシフィカなどの外海(太平洋側)で釣ることになります。

また、ダンジネスクラブには禁漁期間もありますので注意してください。全てCalifornia Department of Fish and Wildlifeのサイト(https://www.wildlife.ca.gov/Fishing)から確認できます。

 

 

ちなみにこちらがこの時期、カニ釣りのメッカとなるパシフィカ ミュニシパル ピア(Pacifica Municial Pier)の様子。

 

週末ともなると多くの親子連れやカップルが訪れます。目指すはダンジネスクラブ!!

 

というわけで、私もカニ釣りに挑戦したく、早速e-Bayで仕掛けを購入。$9ぐらいでした。それがコチラ!

真ん中にエサを入れるカゴがあります。そしてその周りに6つのワイヤーでできたループが。このループにカニが引っ掛って釣れるわけです。

「え、じゃあ、もっと確実にカニが引っ掛るよう、ループの数を増やせばいいじゃん!」と思った方、考え方は正しいですが、それはできないのです。。。カリフォルニア州の釣りに関する規制で、ループの数は最大6つまでと決まっています。

 

こちらは真ん中のカゴを開けたところ。入れるエサは主にイカが多いようです。ぶつ切りにして入れるイメージ。

 

その他、注意書きが同梱されていました。カニ釣りに出かける前によく読んでおこう。。。

それでは近いうちにこの仕掛けを使ったカニ釣りをレポートしますね!


釣り・フィッシングランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + 1 =