フロリダ釣行編9. ついにフロリダ釣行フィナーレ! 綺麗な夕陽をバックにフィッシング in Clearwater Beach.

よろしければシェアお願いします!(^-^)



フロリダ釣行編9. ついにフロリダ釣行フィナーレ! 綺麗な夕陽をバックにフィッシング in Clearwater Beach.

 

ちわっす。かなたです。長いようで短かった2019フロリダ釣行編もとうとうフィナーレを迎えました。この釣りがフロリダでの釣り納め。明日はカリフォルニアに帰ります。とても楽しかったけど、まだまだ釣り足りないね~。

さて、泣いても笑っても今年最後のフロリダフィッシング。最後の釣り場となったのはタンパから西へ車で30分ほど走った所にあるビーチリゾート、クリアウォーター・ビーチ Clearwater Beachです。フロリダ西海岸に面したこのビーチ、特に釣りで有名なわけではないのですが、メキシコ湾側に沈む夕日がとても綺麗とのこと。釣りという目的もあるのですが、このフロリダ最後の夕陽を見にこのビーチにやってきました~。というわけで夕陽を見ながらどんな魚に出会えるか楽しみ~。

 

さて、場所はコチラ、クリアウォーター・ビーチ Clearwater Beach

さて、やってきましたクリアウォーター・ビーチ Clearwater Beach.

その名の通り、水はとても澄んでいて綺麗です。時刻はすでに夜の7:00過ぎですが、まだまだ皆さん元気に遊んでますよ~。(ちなみにこの釣行は8月上旬に行っています。)

 

さて、ちょっとビーチで相方の水遊びに付き合った後、釣りのためいよいよコチラのビアに移動します。(逆光で真っ暗。。。)

 

このピアは砂浜を通り抜けて道路の方まで続いています。どこか適当なところからよじ登るか。。

 

ピアに着きました。ここからピアの先端を目指します。太陽眩しすぎ。。。

 

しばらく進むとこのような回転式の扉が。なんと釣りのできるピアの先端の方に行くためにはお金を払わなければいけません。

右側にあるショップで一人1ドルの料金を払うとドアを開けてくれます。

 

料金を支払い、ドアを通り抜けてピアの先端付近に着きました。中にはベンチや魚の血抜きなどができそうなシンクのような場所もあります。

 

ここまでくると岸は結構遠く見えます。

 

アングラーの皆さんも結構いますね。あまり時間もないし、早速始めるか~。

 

うんしょ、うんしょ。釣りの準備中。ロッドはダイワのトリプルビー B.B.B, リールはシマノのストラディック3000です。

 

ラインはナイロン10lb. ワームはこのフロリダ釣行定番のGulpのエビ。仕掛けはドロップショット。

 

たまに小さなアクションをつけながら少しづつポイントを変えて、魚のいる場所を探します。




かなり日が暮れてきました。時刻は夜の7時半。

 

アタリがあるポイントがわかってきました。そんなに大きくないけど結構魚いるね~。

 

そして、ついにキタ――(゚∀゚)――!! FISH ON!

あたりは小さいですが。。。

釣れたのはコチラ!

 

えーと、なんていう魚だろう。。。知っている方、教えてください。(^^)/

 

その後も釣れたのはこの魚種ばかり。

 

そして、いよいよ夕陽が海に沈むということで、それを見る観光客がピアの先端に集まってきました。

 

フロリダで見る最後の夕陽。沖に浮かぶヨットがいい感じですね。

 

日も沈み、フロリダ最後の釣りも終了です。あー、もっと釣りしたかった。

 

ビーチに戻ると、花火が上がっている。フィナーレですね~。

フロリダ釣行を振り返ると、陸、ピア、橋、カヤック、ボートと色々な所から釣ったけど、どれもとても楽しかった。しかし、全然釣り足りない! フロリダ・フィッシングの面白さ、奥深さをちょっとだけ体験できた釣行でした~。

さすが、Fishing Capital of the World, Florida!

 

よろしければシェアお願いします!(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 + sixteen =