ボートでバス釣りin サンパブロリザバー Bass Fishing in San Pablo Reservoir, California

Hello,かなたです。今日から1泊2日の釣行に出発です!!一緒に行くN氏とW氏はアングラーとしてもオイラとは比べものにならない腕前ですが、大学で魚類を研究している方たちなので心強い!!色々教えてもらおう。(^^)

釣行初日のメインのポイントはサンパブロリザバー San Pablo Reservoir. イーストベイにあるリザバーで、サンフランシスコから車で30分ちょっとくらい。前回、カヤックに挑戦した湖ですね。(前回の記事はコチラ。)

そして時間があればデルタに移動して、スリーマイルスラウ Three mile slough でストライパーを狙います。

サンパブロリザバーの場所はコチラ。
サンパブロリザバーに着きました。今日も天気がいい。
まずはこのショップでベイトを買ったり、ボートを借りたりと色々準備を整えます。

Read more

ライセンスだけじゃない。カリフォルニア州フィッシングルール(ソルトウォーター編)

アメリカ カリフォルニア州で釣りをするためには基本的にライセンスがいることは以前の記事で書きましたが、今回はさらに細かいルールについて説明していきます。英語で守らなければいけない規則の事をレギュレーション(Regulation)と言います。カリフォルニア州では、淡水(フレッシュウォーター)、海水(ソルトウォーター)での釣りの規則について、それぞれ”Freshwater Sport Fishing Regulations”, “Ocean Sport Fishing Regulations”としてまとめています。

Read more

年が明けたので早速、フィッシングライセンス購入したよ。

明けましておめでとうございます。かなたです。年が明けたので早速、カリフォルニア州のフィッシングライセンス(年間パス)を購入してみました。こちらの記事でも書いてますが、基本的に釣りにはライセンスが必要です。私の場合、カリフォルニア州に6か月以上住んでいるので、”Resident Sport Fishing”という年間パスが購入できます。年間3回以上釣りに行く人は年間パスの方がOne dayパスより絶対お得です。

Read more

カリフォルニア フィッシングライセンス

アメリカで「よし、釣りに行くぞ!!」といきなり行けるわけではありません。基本的にレジャーとしての釣りにもライセンスがいるのです。しかもフィッシングについての規則は州や場所、獲物によっても違うのでアングラーの皆さんは事前に調べておく必要があるのです。

Read more