ラスベガスから日帰り。グランドキャニオン国立公園 – サウスリム – in アリゾナ州 Grand Canyon National Park South Rim

ラスベガスから日帰り。グランドキャニオン国立公園 – サウスリム – in アリゾナ州 Grand Canyon National Park South Rim

 

Hello,かなたです。今回はアメリカの国立公園の中でも人気なグランドキャニオン国立公園Grand Canyon National Parkです!ちなみにグランドキャニオンとはコロラド川によって削られたバカでかい峡谷です。なんと東西に446kmもあるらしく、この峡谷を南側の崖(サウスリム)の上から見るか、北側の崖(ノースリム)の上から見るかで行き方が変わります。ちなみに多くの観光客は交通の便が良いサウスリムを訪れます。また、サウスリムはカジノで有名な観光地ラスベガスから車で約5時間の距離なので日帰りツアーも多く組まれています。前回、紹介したザイオン国立公園と並び、大人気のコースですね。今回はこの定番コース、ラスベガス->グランドキャニオン国立公園サウスリムを紹介します!

 

まず、ラスベガスを出発です。Let's Go!

 

1時間ほど車で走ると、デカイ湖が見えてきます。そう、もう勘のいい人はお気付きのはず。これはかの有名なミード湖 Lake Meadです。

ミード湖が有名な理由はいくつかあります。一つは人造湖としてはアメリカ合衆国最大ということ。そして、もう一つは歴史の教科書にも出てきた「ニューディール政策」の一環で建設された「フーバーダム」によってコロラド川がせき止められてできているということ。

ちなみに今日これから行く、グランドキャニオンもコロラド川が削って作った峡谷なので、このミード湖に流れ込んでいるコロラド川をさかのぼっていくとグランドキャニオンに着くことになります。

というわけで、ちょっとフーバーダムに寄り道します。

この斜めに建っている怪しい鉄塔と送電線の下を通過していくと。。。

 

見えてきました。フーバーダム。

訪れたのは夏場だったので、かなり水位が下がってます。

 

どこまで水が貯まっていたかくっきり。

 



それではまた、一路、グランドキャニオンを目指します。

こういうだだっ広い道を走ること5時間

着きましたグランドキャニオン!

その峡谷の絶景はコチラ!

デカイ。こんな峡谷、生まれて初めて見た。。。凄い迫力。このデカさはこんなちっぽけな写真では伝わらないかもしれない。。。

 

ちなみに人の大きさと強引に対比してみると、、下の写真の矢印の所にワサワサと観光客がいます。

 

今のキャニオンの様子も素晴らしいですが、日没前がとても綺麗とのこと。これは太陽の光が斜めから入ってくるので峡谷の印影がはっきりと出るためです。まだちょっと時間があるのでビレッジにある建物の中を見学することに。

 

グランドキャニオンがどうやってできたか学ぶことができます。

 

何だかよくわからないですが、地層をパンケーキに例えてる??

そして、そろそろ日没が近づいてきたので、再度グランドキャニオンの峡谷を見に行きます。

その写真がこちら。

確かに陰影がはっきりしていて迫力が増してる。少し色が火星っぽい。

ちなみに余談ですが、火星にはこのグランドキャニオンの10倍ぐらいあるマリネス峡谷というものがあります。その迫力はもう想像すらできないですが。。。

 

こちらは展望台の様子。

 

さらに日が暮れてきた時の様子も趣があります。

 

というわけで、結論はグランドキャニオンの迫力はナマで見てみないと伝わらないということがわかりました。

また、公園内ではラフティングやハイキング、遊覧飛行など様々なアクティビティがあるので、是非足を運んでみてください。

(^ー^)



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + 17 =